無料相談に進む

新着情報

一覧を見る

2019/05/01

◆お知らせ◆

令和元年5月より診療時間が変更になります。

月曜・火曜・木曜
9:30~18:00
水曜
9:00~14:00
金曜
10:00~19:00
土曜
9:00~17:00
昼休みは13:00~14:00

午前の受付は12:30まで。(水曜日は13:30まで)
最終受付は診療時間の30分前までとなっています。
日・祝は休診
お間違えのないようにご来院ください。

2019/02/27

◆お知らせ◆

治験について 当院では抗うつ薬治療抵抗性のうつ病(20~64歳および65歳以上)の治験を行っております。興味のある方は当院までご連絡ください。詳細はこちら

2018/08/30

治験について

当院では児童思春期うつ病(9歳~17歳)の治験を行っております。
興味のある方は当院までご連絡ください。

うつ病セルフチエックに進む

2017/07/13

その他

2015年5月11日 月曜日

耳鳴りについて

 耳鳴りについて
 耳鳴りは治らない病気??
耳鼻科の医師もほとんど治療をあきらめている?耳鳴りを治す方法があるのでしょうか?
最近、 新田清一、小川郁先生から新しい治療法が提唱された。
治療の骨子は
  耳鳴りの原因がわかりつつある。それは治りうるので、あきらめないで治療に積極的に向かうべきである。
原因とは
  耳鳴りは難聴がベースにある
  聞こえないので、よく聞こうとして脳が過剰に興奮し、その結果、耳鳴りが生じる。
 結果それを気にし過ぎて、ますます悪化する=負のネットワークの誕生。
(まとめ) 
  難聴により電気信号が脳に届きにくくなる。
  脳が電気信号の不足を感知する。
  脳が不足部分を補おうとして活性を高め、電気信号を増幅する。
  耳鳴りが発生する。
 一言で言えば、耳鳴りは脳の病気ということです。
治療:
  補聴器を使う   
  最新の治療法であり、臨床応用は先の話です。
  まず、耳鳴りのメカニズムを知ること
  精神科的治療
  他の治療
    ビタミン
    セファドールなど西洋薬
    漢方
上の説は最新の治療法です。今後知られていくでしょう。 
                                                       H27.5.10 文責 脇元 安