無料相談に進む

新着情報

一覧を見る

2019/05/01

◆お知らせ◆

令和元年5月より診療時間が変更になります。

月曜・火曜・木曜
9:30~18:00
水曜
9:00~14:00
金曜
10:00~19:00
土曜
9:00~17:00
昼休みは13:00~14:00

午前の受付は12:30まで。(水曜日は13:30まで)
最終受付は診療時間の30分前までとなっています。
日・祝は休診
お間違えのないようにご来院ください。

2019/02/27

◆お知らせ◆

治験について 当院では抗うつ薬治療抵抗性のうつ病(20~64歳および65歳以上)の治験を行っております。興味のある方は当院までご連絡ください。詳細はこちら

2018/08/30

治験について

当院では児童思春期うつ病(9歳~17歳)の治験を行っております。
興味のある方は当院までご連絡ください。

うつ病セルフチエックに進む

2017/07/13

うつ病

2013年2月22日 金曜日

最近のうつ病について(第7報-3)

最近気分障害に関する記事が大いに変わりつつあります。双極型気分障害に関して、坂元 薫教授(東京女子医大教授)
は双極スペクトラムの概念を述べておられます。最近は双極型障害には抗てんかん薬(ランドセン、ラミクタール他)、抗精神病薬を併用しなさいという勧告がなされ、実際よく使われれています。炭酸リチウムも人気が高いです。抗うつ薬は躁状態を惹起するので慎重にと勧告されています。実際の治療は、教科書通りにはなかなかいきません。その都度、お互いに工夫して行くしかないようです。
ベテランの治療者とのコラバ、これこそ大切でしょう。何せ、原因はまだよくわかっていないに等しいのですから。カウンセリング、リラクゼーションも大切でしょう。患者さんが一人で対応するのは避けたほうがよいでしょう。
                                     20.13.2.22 文責 脇 元  安