無料相談に進む

新着情報

一覧を見る

2018/06/14

◆休診のお知らせ◆
 
院長出張の為、7月26日(木)院長の診療は休診、美根先生の診療はあります。
7月27日(金)7月28日(土)は代診の先生となります。
診療時間は9:30~13:30となっております。

2017/07/13
2017/03/25

◆お知らせ◆
平成29年5月第2週より

毎週 木曜日午前(10時~13時)
児童専門外来を開設いたします。
不登校、発達関連、引きこもり、不安障害、チック等の相談に応じます。

同日 午後14時半~18時
新患および再来(児童から大人)の診察、精神衛生相談(本人以外のご家族からのご相談)を行います。

当院は予約制ですので電話で予約してご来院ください。
☏092-751-0010

うつ病

2009年1月 7日 水曜日

疑似うつ病(うつ病周辺2) @福岡天神の心療内科、脇元クリニック

疑似うつ病について:
うつ病は最近社会的に良く知られるようになり、精神科、心療内科を早めに受診する方が増えつつあり、いい現象だと思います。うつ病には多くの型があり、注意が必要と以前の記事で述べてきました。典型的うつ病、たとえばメランコリー型うつ病はかなり抗うつ薬が期待できますが、薬があまり期待できない型もあります。今回紹介する疑似うつ病はとりわけ注意が必要です。
本当のうつ病と異なり、疑似うつ病は脳の病気とは言えません。抗うつ薬も期待できません。自称うつ病と呼ぶ専門家もいます。特徴は本人はうつ病と思いこんでいるのですが、専門家はうつ病と診断しません。意欲低下、集中力低下、頭がぼっとする、などの症状から本人がうつ病と思いこんでいる場合が多いです。
うつ病の診断は本当は難しいのです。チェックリストだけで本症を診断するのは安易です。自責感の有無が大切です。疑似うつ病は自分を責めるより他人、社会を責めることが多いです。他罰的です。疑似うつ病は多くは性格に起因します。性格だと認めるのは辛いことですが、そこからが出発点です。カウンセリングは難儀しますが、専門家と時間を掛けて行えば一見うつ状態を何とか脱することも可能でしょう。しかし、性格からくる疑似うつ状態と認めるのは本当に勇気がいります。アパシイー等については後日述べます。
                          H21.1.7 脇元 安