無料相談に進む

新着情報

一覧を見る

2018/05/31

◆お知らせ◆

院長学会出張のため6月8日は休診、
6月22日、23日は代診の先生となっております。

2017/07/13
2017/03/25

◆お知らせ◆
平成29年5月第2週より

毎週 木曜日午前(10時~13時)
児童専門外来を開設いたします。
不登校、発達関連、引きこもり、不安障害、チック等の相談に応じます。

同日 午後14時半~18時
新患および再来(児童から大人)の診察、精神衛生相談(本人以外のご家族からのご相談)を行います。

当院は予約制ですので電話で予約してご来院ください。
☏092-751-0010

パニック障害

2008年12月25日 木曜日

パニック障害 @福岡天神の心療内科、脇元クリニック

パニック障害は最近マスコミでも時々取り上げられ、世間でも大分知られるようになりました。
これは不安障害の特殊型ですが、不安を喚起するような場面で(電車の中、高速道路、パーマ屋、エレベーターの中、新幹線、飛行機の中)などで急に不安が強くなり、自律神経症状(冷汗、動悸、息苦しさ)、とともに強い不安、時には死ぬ不安、気が狂う不安などの症状に苦しむ病気です。それこそ、パニックになるわけです。
 約20年前アメリカでこの病気に抗うつ薬が効果が非常にあることが発表された後、俄然注目を浴びるようになりました。従来は緩和精神安定剤が使われ、そこそこの効果をあげていましたが、抗うつ薬がそれらより効果があることが分かり、注目されるようになったわけです。実際、抗うつ薬は効果があります。しかし、副作用(眠気、嘔気)も結構ありますので、注意が必要です。これは、若い時の病気でしょう。20、30代が多く、40歳過ぎは少ないようです。充分治る病気です。薬以外には、カウンセリング、リラクゼーションも効果があります。
           H20.12.25 脇元

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ