無料相談に進む

新着情報

一覧を見る

2018/04/12

◆お知らせ◆

ゴールデンウィークの休診日は
5月2日、3日、4日、5日、6日となっております。
5月1日及び5月7日は通常診療です。

2017/11/18

◆お知らせ◆

12月16日(土)より毎月第3土曜日は16時までの
診療となります。
14時からは特に初めての方を中心に診療を行いますので
ご利用ください。

2017/07/13

うつ病

2008年11月24日 月曜日

うつ病(薬1) @福岡天神の心療内科、脇元クリニック

うつ病はアミン仮説が有力という話を以前しました。脳内アミンが不足してうつ状態を呈するとというものです。原因(結果かもしれません)が大体分かったのですから薬はここ30年で多くの種類が出ました。最近はSSRIやSNRIが盛んに使われています。臨床の現場からは第三世代の薬の効果は大体7割というところです。副作用は眠気、嘔気などありますが、低い頻度であり、程度は軽く、耐えられない副作用は非常に少ないです。うつ病にはまず、抗うつ薬を試していいと思います。もし、最近の抗うつ薬(第三世代)の効果がない時は、第二世代、第一世代を試して見るべきです。但し、第一世代の薬は効果はかなり期待できますが、副作用は第一世代よりありますので、慎重に使うべきです。薬でこころの問題がなおるものかと食ってかかる方が稀にありますが、実際効果はかなりあります。ただし、2,3割の方は抗うつ薬が効かないのですが、これは、抗うつ薬への反応が悪い、診断の問題(疑似うつ病の可能性)、あるいは内臓の問題(腎臓、肝臓など)があるかもしれません。専門医との共同作業が大切です。
薬がどうしてもきかない真のうつ病の方はどうするのか。最近これが問題になっています。これへの解答はブログでは割愛させていただきます。
                       H20.11.24 法華